XSERVER

これからはクセのある人が持て囃される

関連コンテンツ

「モノが売れない」
「モノからコトへ」

ここ数年このように言われてきました。

「モノが売れない」→もうモノは沢山持っていて必要がない。物の所有では幸せを感じられない。
だからイベントとか体験とかに人はお金を使いたいという事です。

このような時代においては普通の人が考えつくサービスやイベントではなかなかヒットしません。
優等生タイプが考えるものはありきたりで新鮮味がないものになりがちです。
そんなお客さんでも考えつくようなものがウケる訳がないのです。

だから普通から一歩も二歩も先を行く、もしくは斜め上を行くもの。
そういう普通とは違った発想ができる人がヒットメーカーとなるでしょう。

私は日々沢山の人とお会いしますが、普通のサラリーマンで面白い人はなかなかいません。
やはり自営業者だったり経営者の方がクセは強いが魅力のある人は多いです。

時代を変えて新たなものを作り出す人間というのは常に変わり者なんだと思います。

LINEでいいね!